月別アーカイブ: 2007年7月

【外猫散歩】 第3給餌ポイントの常連さん

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


今日も東京は降ったりやんだりのはっきりしない天気。朝はなんとか、雲の隙間から日差しが出ているようだったので、外猫散歩に。

今日は、第3給餌ポイントで常連さん勢ぞろいの様子が撮影できたので、その常連さんたちを紹介。

右奥から、もーも、かく、ちゃしろー1号、みどり。

もーもは、いつもこちらを見つけると「にゃー、にゃー(餌(ヽ゚д)クレ~)」と鳴いて迫ってくる。おねだりがとても積極的なせいか、実はとってもデブねこだ。

もーも「デブっていうな、デブって
(゚Д゚#)」

(。。。苦笑。。。)

かくは、顔が四角いからかくと呼ぶことにした子。これが例のカイセン持ちの子。2回目の投薬をすませたので、しばし様子見。気のせいか若干前よりマシになっているようないないような。。。

ちゃしろー1号はこの前紹介している子。気が強く、人が食べてる横にも顔を突っ込んでくるあつかましさのせいか、毛並みなどは常連の中で一番良く健康そう。

ちゃしろー1号「なにか問題でも?」

こんな具合に、態度もとてもふてぶてしい^^;;

最後のみどりは、緑色の目が綺麗な子。が、この子もカイセン持ち。このまま直って綺麗に戻ってくれればいいのだけれど。まぁ、写真は綺麗になってからにしましょうか。

【外猫散歩】 再会

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


予報は雨だったけれど、こちらはずっと曇りのまま。雨が降らないときはいつも恒例の外猫散歩。

今日は久しぶりに、黒猫のモコちゃんに出会う。モコちゃんはネコ写に登場してもらったこともある、いつも護岸壁の上に寝そべって通行人に可愛がってもらっている黒猫ちゃん。時間によっていないこともあるけれど、一日のかなりの時間を護岸壁のコンクリートの上で過ごしている。その堂々たるたたずまいは、ボスの貫禄たっぷり。毛並みも悪くなく、おかわりなくてなにより。

久しぶりといえば、第3給餌ポイントのチャシロー2号にも久しぶりに会った。かれこれ1月はあっていなかったので、何かあったのかとちょっと心配していたけれど、単にすれ違いだった様で、以前と同じような綺麗なお姿を見せてくれた。

最初に出会ったときに、おなじ茶白のちゃしろー1号とこの2号が一緒に猫団子になって寝ていたので、こう呼ぶことにした。チャシロー1号の方は、ネコ写にも登場してもらっている。今日は久しぶりに一緒にお食事してもらった。

今日のチャシロー2号は、ちょっとおなかが空いていたらしく、食べ終えた後も物欲しそうにこちらを見ていた。カリカリの匂いが付いた指を鼻先に差し出すと、そっと鼻先を摺り寄せて甘えモードに入ってくれた。喉の辺りと頭、背中を少し撫でてあげてから、追加のカリカリをあげると、嬉しそうに食いついてあっという間に平らげてくれた。昨日に続いて撫で撫で成功とは、ついてる^^。

さてさて、今日はこの後ちょっとした発見をしてしまったのだけれど、その顛末はまた後日。

【ねこ同居日記】 姫様の勇姿

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


見よ、この勇姿!

ここ数日のトレーニングの成果か、ハーネス装着後も普通に歩いたり走り回ったり出来るようになりました。

さすが仔猫だけあって、姫様、吸収が早いです^o^。
じぃやは、じぃやは、、、嬉しゅうございますっ!
。・゚・(ノД`)・゚・。。

しかし過酷なトレーニングにお疲れになったのか、夜は恒例のねこダッシュも早々に、ハーネスつけたままでウトウトされておりました。

姫様、どうかこの調子でお励み下さ~い。

【外猫散歩】 至福の瞬間

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


今日も朝のお天気は曇り。予報によると今日午前中ぐらいまでは曇りで、その後下り坂とのこと。明日は雨かな。

今日は最初の給餌ポイントには誰も来ていない。誰も口をつけていないらしい置き餌だけが寂しさを誘う。さて、今日はまだ寝ているのか?昨晩ご馳走でももらったのだろうか。

2つ目の給餌ポイントに向かって散策していくと、途中の道で誰かの置き餌をついばむ鳩の姿を見かける。ここはいつもなら黒猫のもこがいるところなのだけれど、そういえばここ3日は見かけていない。

第2の給餌ポイントに差しかかると、今日最初に出くわしたのは白黒のてん。

いつもは他の子の後から付いてくるのが普通だったけれど、今日は珍しく一番だ。一握りのカリカリを差し出すと、かなりお腹が空いていたのかいつにない勢いで食いついてくれた。

そうしていると、坂の下からいつものようにみゃーみゃ他2匹が顔を出す。みゃーみゃと他の2匹は一緒に出てくる割に仲がそれほど良くないらしく、離して給仕してあげないとみゃーみゃは口をつけてくれない。ちょっと離れてうろうろするみゃーみゃのご指定の位置にちょっとカリカリを置いてご機嫌伺い。場所はいいかな?ちょっとこちらを伺ってから口をつけだしてくれるみゃーみゃ。

この後が良くなかった。さて、ちょっと少ないようだから足してやるかと手を出すと、いきなりねこパンチが(゚Д゚;)。。。上目遣いに「邪魔しないでよぅ、気が散るぢゃないの(゚Д゚#)」といわれた気がした(´Д`;)。みゃーみゃを撫でてやれるまでは、まだもうちと時間が必要のよう。

さてさて、ちょっと凹みながらてんの食べ残しがないか確認しようと坂の上を見上げると、てんはまだ上でうろうろしている。よほど空腹だったのか、まだ食べ足りない様子。近づくと「にゃぁ、にゃぁ」とおねだり。しょうがないなぁ。

てんは追加の一握りもあっという間に平らげると、足元にすりすり。お、てんの”すりすり”は初めてだ。これは撫でさせてくれるサイン。まずはやさしく頭、背中をなでる。体を伸ばし目を細めて気持ちよさそうにしてくれる。背中の次に喉元をさすってあげると。。。

キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━
!!!!!

ゴロにゃんポーズ!!!餌やりさんにとっては至福の瞬間。

こういうのがあるから、外猫散歩はやみつきになってしまう。今日はてんのおねだりに負けて随分とあげてしまったので、はやくもここでカリカリが品切れ。外猫散歩はここで終了。最近出会う子が増えたから、餌が切れるのが随分早くなってしまった。ちょっとバランス考えてあげていかないといけないかな。