【外猫散歩】 あんとにお×→あんとにあ○ なんだけど。。。

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


7月10日の日記で、「ちょっと気が付いたことが」と書いて、そのままになっていたことがあったので、その顛末を書いておく。

7月6日の日記でちょっとだけ紹介した鯖白の「あんとにお」。

最初は男の子だと思っていたのだけれど、10日に行った時にかなり慣れてくれて間近で確認したところ、実は女の子であることが判明。じゃあ、「あんとにお」じゃなくて、女性形の「あんとにあ」、アンちゃんだね。

ここまでなら良かったのだけれど、よく見るとお腹が大きいし、お乳が張っている・・・。

って、これ、ひょっとして妊娠してますかぁ?

と思っていたのが、10日のこと。これは保護して確認しないとなぁ・・・と思っていた矢先になでしこの話があって、しかもアンちゃん、その後ぷっつりと姿を見せなくなったものだから、頭の片隅に引っかかっているだけになっていた。

それが今日、外猫散歩に出てみると、久方ぶりに会うことが出来た。で、その背後の物陰には2つの小さな影・・・仔猫が!予想通り、あのとき妊娠中だったのか~。とりあえず確認できたのは、アンちゃんと同じ鯖白模様の子と黒い虎模様っぽい子の2匹。

よし、キミらはとりあえず、シロアンにクロアンだ。

ひょっとすると、まだ他にもいるかもしれない。写真は、工場脇の雑多なものが積み上げられている場所の奥にいるクロアンちゃん。

アンちゃんがいいご飯をもらえているようだから、シロアン&クロアンはなでしこのように痩せてはいないみたい。ただ、目ヤニがいっぱいで目がふさがっている。これは新生児眼炎かなぁ・・・。

ほんとは直ぐにでも、アンちゃん親子を保護してあげたいところだけれど、うちには今なでしこがいるし、ちょっと難しい。とりあえず目は放って置くと失明しちゃうかもなので、折を見てなでしこ用の目薬をさしてあげるか。でも、あんまり構うとアンちゃん引越ししてしまうかもだし・・・なんとか出来るだけのことはしてあげたいのだけどなぁ。

なでしこは復活したけど、悩みは尽きませぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です