【ねこ同居日記】 お帰りシロアンちゃん&きじよしさん。さよなら諭吉…

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


東京地方、昨日の春の雨が明けたら今日はまたまたぽかぽか陽気です。
外は、すっかり春本番といった感じで。

先週は、シロアンちゃんときじよしさんの手術も無事終わり、2ニャンともウチに戻ってきています。

きじよしさん「…お、オラも、ついにカマねこさんのにゃかま入りだにゃ~(*´д` *)」

すまないねぇ。でも、お外で平和に暮らすためだからねー。
まぁ、いいじゃないの~。もともと、女の子みたいなイイ声してたんだし。

きじよしさん「それもそうかもね。それより、ああ、そろそろお外が恋しいべ~」

帰ってきてからは、出たい出たいとよく懇願されてます。調子も良くて天気もいいようだったら、きじよしさんは、明日か明後日にはお外に戻ることになります。そろそろ暖かくなってきたし、風邪もぶり返さないだろうしね。

一方、シロアンちゃん。
シロアン「初めての外泊かと思ってドキドキしてたら … ひ、ヒドイめにあったニャ~( `д´ #)プンスカ。」
 

まぁまぁ、姫さまもクロアンちゃんも経験してるんだよ。他のみんなも今月中には行くんだから。シロアンちゃん、ゴマアンちゃんやチョコアンちゃんを脅かしたらだめだよ~^^;。今週はシロアンちゃんの抜糸に合わせて、ゴマアンちゃんを連れて行く番です。

あと一息ですが、しかし …

… ああ、さようなら諭吉さん(T_T)尸。必ずお財布に戻ってくるんだよぉォォォ(号泣www。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です