【雑記】 ネコ関係@上野動物園

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


で、アシェラのお話を見たからというわけでもないのですが、久しぶりに無性に色々な動物達に会いたい気分になりまして、お休みの間に上野動物園に出かけてきました。

上野動物園といえば、先日ジャイアントパンダのリンリンが亡くなりましたねぇ。
 

何度もメキシコに飛んだりなど、人間のためにいろいろと苦労をしたパンダだったようです。まずは、彼の冥福を祈り合掌(ー人ー)。
#ちなみに漢字で書くと、熊猫なので、一応ネコさんつながりなのです。

また某都知事の発言が物議をかもしたりしていたようですが、ニュースによるとどうやら中国から2頭の新規借受をする方向でまとまりつつある様子ですね。しかし上野動物園も、「上野といえばパンダ」からの脱却をはからないと、いくら東京の動物園といえども苦しい時代になってきているのは事実でしょう。

天気は、曇りの中時々雨もぱらつくすっきりしないものでしたが、しかしそれでもGW中とあって、動物園も親子連れでなかなかの賑わい。じっくり動物を観察するには、ちょっといい条件ではなかったですね~。

一応お約束で、ネコ科の親戚さんのお写真など。

インドライオンさんは、アクリルガラスの前をぐるぐる回って、お子さん達にサービス中でした。
 

スマトラトラさんは、岩の上で爆睡中。
 

さらにネコさんつながりで、小獣館のマヌルネコさんのお顔を拝見に。

ちょっとブサ顔なのがまたカワイイこのマヌルネコさん。グルーミングの動きは、外ネコさんたちとほんとそっくりで、やっぱりネコなんですねぇ。暗くてちょっと見難いのですが、動画などを。

さらにネコつながりで、ネコ科ではありませんが名前が“キャット”ということで、立ち上がりの姿が愛らしいミーアキャットさんの動画もアップしておきます。

四方がアクリルガラスで天井は開放されているので、ミーアキャットさんも気疲れするだろうなーと思いつつ、それでもカメラを回してしまう残念な人間さん>ワタシ(苦笑。
 
 
 
【おまけ】
オオコウモリのケージの中に同居しているジャワマメジカさんの動きが超ラブリーだったので、思わず動画撮影してしまいました^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です