【雑記】 来場者数、のべ1,700人超 - 猫の輪EXPO2008

という訳で、昨日は「猫の輪EXPO2008」に遊びに行ってきました~(^ー^)。

猫SNSのネコトモの方のライブ中継をご覧になっていた方はお気づきになっていたかもしれませんが、なんと午前中から午後の早い時間にかけては、入場制限(@o@;)がかかるほどの混雑ぶりだったようですね。ワタシが会場に到着したのは15:00頃だったので、その頃には混雑ぶりも解消して表は平時とあまり変わりないようでしたが、一歩会場内に踏み込むともうこの熱気!

会場内は、この通りの大盛況でした^o^。なんでも、来場者数はのべ1,700人を超えたとか。大成功のイベントになったようです。

まず会場に入ってずらりと並んでいるのが目に入ってくるのが、誰でも出展OK!のふれこみだった、「親馬鹿写真展」のコーナー。誰でも出展OKということで、内容的にはどうかな?と思っていたのですが、展示作品のレベルはかなりのものでしたよ~。みなさん愛猫の「ここぞ!」という瞬間をばっちり捉えた、愛情タップリの素晴らしい作品ばかりで、大変楽しませていただきました。

そして、そんな親馬鹿写真の数々に囲まれた一角に、ずらり並んだ人気猫ブログ作者のみなさんによる「人気猫ブログ写真展」。こちらもまた、猫ブログめぐりをした方なら一度は目にしたことがあるだろう猫ちゃんたちが、大きな写真になってずらり一堂に会し、まさに圧巻の一言でした。

なお、この人気猫ブロガー写真展の展示作品ですが、このあと「猫の輪」ホームページ上で告知・開催されるチャリティーオークションにも出品されるそうです。お目当ての作品がある方は、この後も目が離せませんね。

さらに会場奥が物販コーナーとなっていて、こちらも著名な猫グッズショップさんが多数出展されていて、あちこちに黒山の人だかりができておりました。

こちら↓は手作り猫グッズのお店「ネココロリ」さんのブース。どこのお店も、こんな具合に大盛況でした。

なお、今回会場でゲトしてきた戦利品は、

でした~。

その他、全体の様子はスライドショーでご覧ください。

帰宅後、早速お土産で買って帰ったNecoplazaさんのプレミアムフード詰め合わせ、ウチにゃんズの晩御飯にあげてみました~。今日はパッケージの中からAzmiraの缶詰を開けて、いつものゴハンにトッピング。これが予想以上に好評で、きらら姫はじめ皆さん、いつもより食いつきよくぺろりと平らげていただけました^o^。喜んでいただけたのはいいのですが、しかし、残念ながら当家の財政事情ではこういうことはしょっちゅうはできませぬwww。残りは、また何かご褒美とか記念日といった別の機会ということで、キッチンの下に。

「猫が好き!」をキーワードにした参加型イベント「猫の輪」。この素晴らしいイベント、是非今後も2回、3回と末永く続いていってほしいものです。次回も親馬鹿写真展があるなら、頑張って出展してみるのもいいかな~などと思ってみたりして。それまでに腕を磨いてウチにゃんズ&外猫さんの写真をいっぱい撮りためないとイケナイですね^^;。
#あ、そういえば最近、ウチにゃんズの写真があまりたまってないな~^^;;

【雑記】 来場者数、のべ1,700人超 - 猫の輪EXPO2008」への2件のフィードバック

  1. タマチャ

    入場制限するくらい盛況だったのですね。

    猫ブームというより、猫が市民権を得てきている感じですね。

     

    人気ブログは日頃から2、3箇所くらいしか見てないのですが、ほとんどが

    この話題でした。ブログで知り合ったお友達と会ったりする機会にもなって

    こういうイベントは、これから増えそうですね。

     

    親馬鹿の資格はあるけど、写真の技術に難がある私ですが、親馬鹿写真展

    ちょっと、そそられますね。次回は応募してみたいです。

    返信
  2. じぇいなす

    タマチャさん、こんばんは~^^。
    市民権、というほど大げさなものか分かりませんが、確実に地位はアップしてる感じがしますよね~。お散歩ネットワークができるワンコに比べて、これまで猫は飼い主さん同士のコミュニケーションが少ないと言われてましたが、ここ数年のネットでのブームもあって、猫飼いネットワークも外猫お世話人さんたちのネットワークも広がっていますからね。こういうイベント、もっと育ってくれるといいですね。

    親馬鹿写真展、タマチャさんも参戦希望ありですか~。人のを見てると「ウチの子も~」と思えてくるのが、親馬鹿ってもんですよね(笑。写真の方は、某大賞のアノ方に弟子入りしてみるとか?私の場合は、その前にカメラを何とかしなければ。。。7年もののIXYではさすがに(爆)。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です