【外猫散歩】 侵略の冬はもう始まっているか。

冬は猫にとっては恋、いわゆるサカリの季節。特に1月後半~2月ぐらいまでが一番盛り上がる時期なようなのですが、12月に入ると少しづつその兆候が現れてくるようです。夜中にコンビニに出かけるときなど、たまに独特のあの鳴き声がどこからともなく聞こえてきたりします。
外猫散歩で給餌している子達は、すでに全頭避妊・去勢済なので直接には関係ないのですが、この時期には他所から紛れ込んで来たり、時間外にも活発に活動している猫たちを時々見かけるようになります。なので、勝手に「侵略の冬」とかいっていたりw。
この前も、プッチくん達の給餌ポイントに珍しく誰もいないと思ったら、某倉庫の裏手から物凄い威嚇の声。「もう侵略猫の時期になってるのか」などと思い、様子を見に行ってみると、現れたのは。。。
なんと、鈴付き首輪をした白茶の飼い猫さんでした。
まぁ、例によって立派なモノをお持ちの、未去勢のでかいオス猫さん。外でさんざんっぱらやらかしているらしく、面構もなかなかのものですが、
しかし、こうしてみると、やはりケンカ傷が痛々しいですね。人馴れしてるか確かめようと近づいてみたら、「ウゥゥーッ」と低い声で威嚇されてしまいました^^;。
手前のアンちゃんと比べてみても、首輪がなければどちらが野良か分からないレベル(苦笑。
この辺りには時々迷い猫を探すポスターも貼られているので、「もしや」とも思いましたが、その後しばらく経っても迷い猫を探す様子は見かけず。また、この飼い猫さんXを見かけたのも今のところはこの1回限り。無事にウチに帰って、おとなしく飼い猫さんをやっていてくれることを願うばかりです。

【外猫散歩】 侵略の冬はもう始まっているか。」への4件のフィードバック

  1. チャチャ丸

    きちんと責任ある飼い方をしてほしいですね。
    せめて手術さえすれば、ケンカも減って
    ケガをする回数も減るのに・・・
    そうすれば、
    きっとかわいい、ホワホワの茶シロくんになると思います。

    早くおうちに戻って、家猫さんしてほしいな

    返信
  2. みーこ

    迷いねこちゃんなんでしょうか~!

    痛々しいですね~。これから寒くなっていくのに、無事に飼い猫さんに

    戻ってくれるといいですね!ネコエイズになってないことを祈ってます:-)

    返信
  3. じぇいなす

    チャチャ丸さん、こんばんは~^^。

    去勢すると他の猫に虐められると本気で信じている人は結構多いようで、♂猫さんの去勢はなかなか徹底されないのが実情みたいですね。

    猫との暮らし方を習ったり調べたりする方は少数派で、大半は身近な人からの聞き伝えに従っているからでしょうか。猫との付き合い方や責任ある飼い方についての考え方は、本当に百人百様です。

    返信
  4. じぇいなす

    みーこさん、こんばんは~^^。

    あれ以来、飼い猫さんXには遭遇していません。まぁ、首輪をしてる「だけ」の半野良さんも結構いる場所なので、いろいろ想像はしても実際どういう猫さんなのか真相は闇の中です。今は、「このときはたまたま猫相が悪かっただけ」と思うことにしています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です