【ねこ同居日記】 クロアンの遊んでもらい方講座?

ルナちゃんのお母さんのところで、「猫の遊び方講座。」というエントリーがあったので、ウチのも紹介してみようかと思います。

ウチの場合は、「遊び方」というより、「遊んでもらい方」講座でしょうか?猫は、いかにしてニンゲンを遊ぶ気にさせるのか?

ウチにゃんズの中で一番「遊んでもらい方」に自信があるのはクロアンちゃんとのこと。どうやら今日は、実演していただけるようですよ。

クロアン「まぁ、基本はやっぱり“おねだり”ですかねぇ。」

クロアン「オモチャをもってきて、ニンゲンとオモチャを交互に見ながら、やや上目遣いに見上げつつ“ニャ~”とやるのがコツ」

…らしいですw。

クロアン「ニンゲンが暇なときは、これでもう喜んで遊んでくれます。」
クロアン「が、そうでもないときは“みんなと遊んどいで~”とか言い出すので困りもの」
クロアン「適当にあしらわれないよう、猫としても次の作戦への移行が必要ですよ。」

クロアンちゃんの場合、次の作戦は「遊んでくれないとイタズラしちゃうぞ(・∀・)」作戦のようですね。

クロアン「一人遊びできるオモチャが色々と用意してあっても、気をとられてはイケマセン」
クロアン「そちらは無視して、ニンゲンが普段使っていたり触らせてくれないモノにロックオン」
クロアン「カキカキカミカミ攻撃&オタケビでアピールですよ。これでニンゲンもそうは無視できない。」
クロアン「モノを破壊されてはたまったものではないと、しぶしぶながらも遊んでくれるのです。」

というわけで、まんまと術中にはまったニンゲンは、猫様の遊び相手をさせられるのでしたwww。
画が暗くてちょっと見づらいですが、↓はクロアンちゃんの大好きなボール遊びの模様です。
クロアン「ボール遊びのときは、ニンゲンの前にボールを持っていってあげましょう。」
クロアン「きっと、“賢いねぇ”とか喜んで、好きなだけ投げてくれますよ。」
クロアン「手元まで持って行ったりしないで、ちょっと手前で落として取りに行かせたりすると、猫としてのプライドも満足して言うことないですよ。」
こんな具合に、「遊んであげているつもりが、最近、どうもニンゲンが猫に遊ばれている気が…」という方、結構いらっしゃるのでは?

【ねこ同居日記】 クロアンの遊んでもらい方講座?」への4件のフィードバック

  1. lunamama

    [いいですね] ご紹介ありがとございます〜(*^^*)

    クロアンちゃん、やりますねえ〜。
    カバンに登ってるの。
    かわいいです☆
    暗くてよく見えませんでしたが
    ボール、やはり置いていくですか!
    ルナはあのあとさらに遊んで攻撃が大変でした、、(^0^;
    ポトリ妖怪になりました(>。<)
    返信
  2. タマチャ

    上目遣いが堪らなく可愛いですねぇ~
    どこで、こんな技を覚えたのやら。
    我が家も♀は、同じような技でニンゲンを手玉に
    とってます。
    まずは、可愛くおねだり、ダメならニンゲンの足に頭突き。
    それでもダメなら、触ってほしくない物攻撃(おもに電気コード)
    そして、そう、とってこいの時は、ニンゲンの届くところまでは
    持ってこないで、中途半端な場所にポトリ。
    あれって、猫のプライドだったのですね~
    犬じゃないんだ!という主張?

    返信
  3. じぇいなす

    ルナちゃんのお母さん、こんにちは~^^。

    ルナちゃん、妖怪ポトリだったんですね!
    妖怪ポトリは枕元にも現れるから大変なんですよね~。
    へたにお相手をしていると無限ループに…

    みんなポトリにとり憑かれると大変です^^;;。

    返信
  4. じぇいなす

    タマチャさん、こんにちは~^^。
    タマ&チャチャちゃんも、遊んでもらい方に関しては、かなりのヤリ手のようですね~(笑。

    ボール投げ遊びでは、やっぱり2、3回もやると手元にまでは持ってこなくなりますよねぇ。ワンコのボール遊びだと、持って帰ってくるときは必ず手元まできて「褒めて褒めて~」みたいな感じだと思うんですが、おなじ遊びでもネコ様は態度が違いますね。
    ちょっと離れたところに落として、こっち見て、「動かないと面白くなーい」「はよ来て、投げれ~」みたいに鳴くし、ぞんざいに投げると「つまらん」みたいな顔して取りにいかなかったり(´-ω-`)。

    そんなところがまたカワイイと思ってしまったりするワタシは、すっかり飼いならされてしまっていますねf^^;。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です