【雑記&外猫散歩】 京浜島

前のエントリーで城南島の猫さんに触れましたが、いい機会なので、しばらくはその周辺の東京湾岸人工島と猫さんたちを紹介してみたいと思います。
京浜島は、城南島の南西側、城南島と同じく羽田空港に面した人工島です。
地図では城南島より空港に近いのですが、低空を飛ぶ飛行機を間近に目にすることが出来る城南島周辺に比べると、離着陸する飛行機までは距離があるので、飛行機目当てで行くには実はあまり向いていません。けれども、A滑走路延長上からの眺めを見られる数少ないスポットではあります。
こんな↓↓↓具合に、黒煙を噴きながら加速する離陸直前の飛行機や。。。
ラッシュ時には、コチラ↓↓↓のように遠方から次々と連続でアプローチしてくる飛行機を見ることが出来ます(大きなサイズの画にしないと分かりづらいですが、真ん中辺りに着陸直前の機体、その右斜め上に2番目にアプローチしてきている機体の灯り、さらに少し右上に続く3番目の機体の灯りが写っています)。
京浜島は、空港側と京浜運河に面した外周が公園になっており、徒歩や自転車で島の周りをぐるっと半周ほどすることが出来ます。京浜島つばさ公園にはバーベキューサイトや釣りが出来る場所もあるのですが、近くによりレジャー向けの城南島海浜公園があるせいか、休日もそちらよりは比較的静かな場所になっています。

そんな島の外周をぐるりと歩いてみると、ところどころでこのように猫さんに出会えたりもします。

人気のなくなった黄昏時、公園の休憩所に佇む黒白猫さん。

こちらは、海沿いの砂利道をパトロール中だったのでしょうか。
釣り人さんには、おすそ分けをお願いしてみたり。
運河を眺めつつ、まったりしてみたり。
たまには、写真を撮りに来る人に撮影料を要求する人懐っこい子も。

その他の写真はコチラのスライドショーでどぞ~。
この京浜島から昭和島に渡る京和橋の眺めは黄昏時がなかなかきれいで、大田区の新大田区百景のひとつにもなっているようです。

ゆるくカーブを描いて昭和島につながる赤い京和橋。写真は橋が影になって黒くなってしまいましたが、たしかに夕やけが似合う風景で、黄昏時にはいい雰囲気をかもし出してくれますね。

【雑記&外猫散歩】 京浜島」への2件のフィードバック

  1. Satoru

    [いいですね]

    ひきしまった顔してますね

    うちのくりのすけとは大違い

    だだいま主人とともに堕落道まっしぐら!

    返信
  2. じぇいなす

    Satoruさん、こんばんは~^^。

    外猫さんでも、まるまるころんころんの子もいますが、
    この辺りの猫さんは、みな細身で引き締まった感じですね。
    ひとけが少ない場所だからかもしれません。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です