カテゴリー別アーカイブ: 雑記

【雑記】 亀戸天神の藤、今年は…( ´・ω・`)

ついこの間まで、桜桜…といっていたと思ったら、もう5月になってしまいましたね~。
GW前から、関東地方は毎日いい天気が続いていてすっかり初夏の様相。これから本番の連休中も概ね天候は良好のようでお出かけ日和のようですが、新型インフルエンザ上陸の可能性もありますから人ごみしそうな場所では注意しないといけませんねぇ。
さてさてさて、この時期、桜の次に盛りになるのは藤の花。桜ほどの盛り上がりはないですが、あちこちの藤の名所では藤まつりが催されていたりします。
というわけで、先月末にそんな名所の一つ、亀戸天神に足を運んできました。
亀戸天神の藤まつりは、4月19日~5月6日とのこと。しかし、今年は気温が高かったせいで咲き始めがずいぶんと早かったらしく、明日からの連休ではもう見ごろは過ぎてしまっているでしょうね。運良くその前に行けて、時期としてはちょうど満開の頃合に足を運ぶことができました。

しかし、満開では、あるの…です…が…

うーん、行く前に情報は聞いていたものの、今年は気候が悪かったのか木の調子がよろしくないのか、花の付きが予想以上に悪いようですねぇ。平年だと、満開時にはもっとふさふさで房もたわわらしいのですが、これだと近所の藤棚でも比較対象になってしまうレベルかも…。また来年に期待、というところでしょうか。

藤棚に囲まれた境内の池には、たくさんのカメさんがいます。亀戸だから、ということなのかどうかはわかりませんが。

あちこちの岩で甲羅干しをしている他にも、泳ぎ回っているのもたくさんいて、1つの池にこんなにカメがいるところも珍しいかもしれませんね。
帰りには、有名な船橋屋さんで定番のくず餅をいただいて一休み。
黒蜜たっぷりでおいしかったです^ー^。
といっても、有名どころだけあって、すごい混んでいて並んでたので、あんまり落ち着いて休んだ気はしませんでしたが(笑。
その他の写真は、スライドショーにてドゾ~。

【雑記】 La Machine - ラ・マシン

今週末は、開国博Y150の開催も間近に迫った横浜にお出かけしてきました。
というのも、開国博Y150のプレイベントということで、以前から気になっていたラ・マシンのショーがあるらしいということだったため。

開国博Y150プレイベント 「市街パレード」 実施概要

この告知。大まかな内容だけでタイムテーブルなどが載ってない。なので、どの時間帯に行けばいいのか良くわからなかったんですが、とりあえず昼頃行けば何かはやっているだろう…ということで適当に向かいました。

新港地区では、開催に向けての準備が大詰めのようです。こちらは直径約20mの巨大球体スクリーン。

会期中には、アースバルーン「HOME」という催しに使われ、地球など様々な映像を映し出すらしい。

とりあえず、今日の会場らしいという赤レンガ倉庫前に行ってみたんですが、何かショーをやっているような気配はなし。
近くに、イベントのチラシを配っている方がいたので聞いてみると、今日の前半のショーはすでに終了してしまったとのことorz。
後半は新港埠頭あたりで水上のショーということだったんですが、こちらは開始予定時間が18:00とか。
この時点でまだ14時台ですよ( ´゚д゚`)えーーー!!!www。

一応、待機中の巨大グモは遠目に見られるということだったので、行ってみることに。
埠頭の方に近づくと、かなり先のほうに、車両やコンテナに乗せられて待機中の巨大グモがいました。

コンテナと比べるとかなり大きいのはわかるのですが、いかんせん遠いと、イマイチ大きさが実感できないですねぇ。
…とこうしていても何も起こらないので、開始時間まで時間をつぶすべく、周辺をウロウロする羽目に。

この日曜までが造園関連のイベントということのようで、赤レンガ倉庫前は色とりどりの花できれいに作りこまれた庭園に。

FLOWER GARDEN 2009 (1)FLOWER GARDEN 2009 (5)FLOWER GARDEN 2009 (4)FLOWER GARDEN 2009 (3)FLOWER GARDEN 2009 (2)

ちょうど、この庭で結婚式をやっているカップルもいたようです。

山下公園の辺りをウロウロしていると、ジャグリングの大道芸をやっている人に遭遇。ちょうど良かったので、観ていくことに。

ジャグリングの大道芸(1)ジャグリングの大道芸(14)ジャグリングの大道芸(13)ジャグリングの大道芸(12)ジャグリングの大道芸(11)ジャグリングの大道芸(10)ジャグリングの大道芸(9)ジャグリングの大道芸(8)ジャグリングの大道芸(7)ジャグリングの大道芸(6)ジャグリングの大道芸(5)ジャグリングの大道芸(4)ジャグリングの大道芸(3)ジャグリングの大道芸(2)

この土・日はヨコハマ大道芸、来週の土・日は野毛大道芸ということで、桜木町~関内周辺の各所でも、色々な芸人さんの大道芸をたのしめるようです。

そうこうしているうちに、ようやくラ・マシンのショー開始時刻近くに。
夕方になって、昼間は通行止めだった巨大グモ向かい側の岸壁にまで入れるようになっていましたが、それでもまだ結構遠い。

どうやら水上のショーでは、近くまで行って見ることはできないようです。残念。
しかも、クモの見える位置が、岸壁の上からはほぼ水平位置か水面近くだと見下ろす角度になるので、一番前以外は人

【雑記】 2009年の桜・桜・桜!!!

今年の関東地方の桜、東京の開花宣言からしばらくは天候不順でずいぶん引っ張られましたが、いざ咲き始めてみるとその後はほとんどお花見日和の好天続き。間に雨など荒れた天候もなかったおかげで、先週末は、ここ数年では一番状態のときに桜めぐりをすることができました。
というわけで、今年の桜めぐりをざっとまとめてみました。
最初は、先月末、富士市の岩本山公園。こちらへは、SNSで知り合った猫友さんたちとのオフ会で出かけてきました。
ソメイヨシノ@岩本山公園.富士市(R0010240)ソメイヨシノ@岩本山公園.富士市(R0010251)ソメイヨシノ@岩本山公園.富士市(R0010247)ソメイヨシノ@岩本山公園.富士市(R0010244)ソメイヨシノ@岩本山公園.富士市(R0010241)
このときは、三分~五分咲きぐらいといったところでした。ここは運がよければ、富士山+桜という絶好の眺めが見られる場所ということでしたが、ワタシがいたときには残念ながら富士山は雲間にお隠れになっていました。
このオフ会に泊りがけで参加された方々は、翌日別の場所でキレイに晴れ渡った富士山+桜の眺めを堪能されたようです。
続いては大田区の池上本門寺
桜まつりということで、いろいろイベントも行われており、普段は比較的静かな境内も、このときばかりはたくさんの人出で賑わっていました。賑わいの中でしたが、運よくお寺猫さんにも遭遇。桜と一緒にカメラに収まってもらうこともできました。
お次は台東区の隅田公園
こちらはさすがに有数のお花見宴会名所だけあって、いやもう桜桜桜人人人人人…という感じで(笑。
そんな人混みの中ではありましたが、ここでは元気に駆け回る公園猫さんの姿も見ることができました。
さらに横浜。
桜の時期に行くのは初めてでで、外国人墓地港の見える丘公園元町公園辺りをまわってきましたが、散りはじめの一番いい頃合で、とても見事な桜を堪能できました。
>

残念ながらこちらでは猫さんとの遭遇はなし。ま、そうそういつも都合よく行くワケはありませんね^^;。

そして最後は、ご近所の多摩川下流沿い。
こちらはほぼ毎朝通っていて、蕾に始まり、開花~満開、花吹雪まで存分に楽しむことができました^o^。
桜前線は関東を過ぎ去って北へと上り、今年は長持ちだった気がする桜の季節も、どうやらこの週末までのようです。

【雑記】 久しぶりのthe Throb

映画の後、昨日(1/10)は久しぶりに新丸子のthe Throbにライブを観にいってきました。
11~12月はちょっと日が合わなかったりして行けなかったので、約2ヶ月ぶりというところ。
この日の出演は、いつも聴きに行っている浅羽さんを含むRapportの女性アーティストお三方(通称Rapport三人娘)。
新年会ライブ企画ということで、皆様ドレスや振袖着用という艶姿でのご出演でした^^。
左から羽純さん、堀川ひとみさん、浅羽由紀さん
最初のご出演は羽純(はすみ)さん。
真紅のドレスが非常にお似合いの女性バイオリニスト、羽純さん。ライブを拝聴するのは、今回がはじめて。
国内ではジャズ・フュージョン系のバイオリニストというと、有名どころとしては男性では中西俊博氏(公式サイト)、女性では寺井尚子氏(公式サイト)といったところでしょうか?ジャズ・フュージョンやポップス方面のバイオリニストというのは、残念ながら国内ではマイナー分野。活躍されている方も数少ないですので、がんばっていただきたいですね。
2番手は浅羽さん。
慣れない振袖でのピアノ演奏に四苦八苦されていたようで。そのせいかどうなのか、演奏は以前よりフリ~ダムな感じになっていたような気が(笑)(決して悪い意味ではありませんよ^^)。
今年も良い歌をたくさん聞かせていただきたいものです。
トリは堀川さん。
無謀にも振袖姿での立ち弾きキーボードを敢行されていましたが、そのハンデも感じさせない余裕のパフォーマンスでしたね。途中の「間違えちゃった」も、ご愛嬌^^。

メジャーどころの曲というのは、30半ばも過ぎたせいだかどうしてだか、聴かされるのも正直シンドイ今日この頃です。昔は始終持ち歩いてまで音楽を聴いていたものですが、もうそんなこともやめてしまって何年経つことか。音楽を聴く環境は昔よりも段違いに便利になっているというのに、です。そんな中、このお三方の生の音楽は、何の抵抗もなくすっと受け入れることができるのが、われながら不思議です。
今年は、そんな音楽にもっと出会える1年になると嬉しいですね。

てすとなのです^^(動画貼ってみたー)

(この記事はネコジルシの日記からの転載です)


 

サイズは強制的に拡大されてしまうのかぁ?
こりゃダメだ。携帯の低解像度じゃ、見られたもんじゃないなぁ(´д`)。

フォト蔵で貼り付けても一緒ですね^^;。
フォト蔵のほうが写真と一緒に管理できるから便利かな~。

あ、スライドショーも貼れるやん。こりゃええわ~。