タグ別アーカイブ: 白山神社

【雑記&外猫散歩】 文京あじさいまつり@白山神社

小石川植物園に行ったときのエントリーの最後で、少しだけ文京あじさいまつりに触れましたが、やはり時機を逸しないうちにということでまた白山界隈に足を延ばしてきました。
あじさいまつりの開催されている白山神社と白山公園は、地下鉄三田線白山駅のすぐ近くです。
地下鉄の出口を出るとすぐに道案内の看板があるので、すぐに分かります。

都内では有名な紫陽花の名所ということで、参道からかなりの人出です。

境内に入ってすぐのところには、毎年作られているという紫陽花のアレンジ「白山あじさい富士」。

この前で記念撮影される方も多いですね^^。

神社境内の紫陽花の品種も掲示されているので、頭に入れておくとより楽しめるかもしれません。

狛犬さんの周りも、紫陽花できれいに飾られています。

白山神社というと、虫歯封じで有名。ということで、あじさいまつり期間中には歯ブラシ供養も行われているようです。

ワタシは去年かなりたくさんの歯を治療してしまいましたので、これ以上歯が悪くならないように、念入りにお参りをしてきました(笑。

境内から白山公園全体に咲く約3000株の紫陽花は、よく手入れされていてどれもちょうど見ごろでした。

てんこ盛りのセイヨウアジサイ系品種も良いですが、ガクアジサイなどの和品種も清楚な雰囲気があって良いですね。

ワタシのように、写真を撮っている方も非常に多かったですね~。

その他の写真は、よろしければこちらのスライドショーでご覧ください。

今回は、しっかり白山神社周辺の猫さんにも出会うことができました*^ー^。

R0018093
R0018093 posted by (C)じぇいなす

みなさんも猫さんが出てくると、モデルになってもらって写真撮りまくりです(笑。

R0018081
R0018081 posted by (C)じぇいなす

猫さんがいるらしいとは聞いていましたが、お祭期間中でしかもお昼時ということで正直あまり期待していなかったのですが、これは思わぬ収穫でしたね~。

猫さんだけまとめたものは、よろしければこちらのスライドショーでどうぞ~^^。

境内では、和菓子販売も。

和菓子「あじさい」は、3個650円(ちとお高め^^;)。

紫陽花イメージの涼しげなデザインで、甘さ控えめの上品なお味でした。

紫陽花といえば、関東ではやはり鎌倉周辺が名所ではありますが、白山神社もなかなかのものです。
都心で楽しめる、というのも祝日・休日のない6月には向いているかもしれません。

ちなみに、白山からすこし北に足を延ばすとこちらも有名な日本庭園の六義園があります。
こちらでも、6月後半ぐらいから主に和品種の紫陽花が楽しめるようです。
なお、白山神社の紫陽花は20日ぐらいまで楽しめるそうですが、文京あじさいまつりはこの週末まで。
期間が済むとアレンジの紫陽花はおそらく撤去されてしまうと思いますので、ご覧になりたい方は今日明日中に是非。