タグ別アーカイブ: 雑記

【雑記&外猫散歩】 文京あじさいまつり@白山神社

小石川植物園に行ったときのエントリーの最後で、少しだけ文京あじさいまつりに触れましたが、やはり時機を逸しないうちにということでまた白山界隈に足を延ばしてきました。
あじさいまつりの開催されている白山神社と白山公園は、地下鉄三田線白山駅のすぐ近くです。
地下鉄の出口を出るとすぐに道案内の看板があるので、すぐに分かります。

都内では有名な紫陽花の名所ということで、参道からかなりの人出です。

境内に入ってすぐのところには、毎年作られているという紫陽花のアレンジ「白山あじさい富士」。

この前で記念撮影される方も多いですね^^。

神社境内の紫陽花の品種も掲示されているので、頭に入れておくとより楽しめるかもしれません。

狛犬さんの周りも、紫陽花できれいに飾られています。

白山神社というと、虫歯封じで有名。ということで、あじさいまつり期間中には歯ブラシ供養も行われているようです。

ワタシは去年かなりたくさんの歯を治療してしまいましたので、これ以上歯が悪くならないように、念入りにお参りをしてきました(笑。

境内から白山公園全体に咲く約3000株の紫陽花は、よく手入れされていてどれもちょうど見ごろでした。

てんこ盛りのセイヨウアジサイ系品種も良いですが、ガクアジサイなどの和品種も清楚な雰囲気があって良いですね。

ワタシのように、写真を撮っている方も非常に多かったですね~。

その他の写真は、よろしければこちらのスライドショーでご覧ください。

今回は、しっかり白山神社周辺の猫さんにも出会うことができました*^ー^。

R0018093
R0018093 posted by (C)じぇいなす

みなさんも猫さんが出てくると、モデルになってもらって写真撮りまくりです(笑。

R0018081
R0018081 posted by (C)じぇいなす

猫さんがいるらしいとは聞いていましたが、お祭期間中でしかもお昼時ということで正直あまり期待していなかったのですが、これは思わぬ収穫でしたね~。

猫さんだけまとめたものは、よろしければこちらのスライドショーでどうぞ~^^。

境内では、和菓子販売も。

和菓子「あじさい」は、3個650円(ちとお高め^^;)。

紫陽花イメージの涼しげなデザインで、甘さ控えめの上品なお味でした。

紫陽花といえば、関東ではやはり鎌倉周辺が名所ではありますが、白山神社もなかなかのものです。
都心で楽しめる、というのも祝日・休日のない6月には向いているかもしれません。

ちなみに、白山からすこし北に足を延ばすとこちらも有名な日本庭園の六義園があります。
こちらでも、6月後半ぐらいから主に和品種の紫陽花が楽しめるようです。
なお、白山神社の紫陽花は20日ぐらいまで楽しめるそうですが、文京あじさいまつりはこの週末まで。
期間が済むとアレンジの紫陽花はおそらく撤去されてしまうと思いますので、ご覧になりたい方は今日明日中に是非。

【雑記】 小石川植物園

しばらく書いていない間に、もう5月もほとんど終わりです。

今年の5月は、オモチャ(カメラ)携え結構いろんなところに出かけたのですが、撮ったものの整理が追いつかなくて(笑。
昨日辺りで、ようやくフォト蔵へのアップが終わったくらいという始末。しかし忘れないうちに、ぼちぼちでもブログにしておかなければ。

GWのはじめ頃になりますが、特に何とはなくですが、ふと思い立って小石川植物園(正式名称『国立大学法人東京大学大学院理学系研究科附属植物園』)に足を延ばしてきました。

小石川植物園は有料(中学生以上330円、6歳以上110円)の植物園なのですが、入場システムがちょっと変わっていますね。入り口では改札しかやっていなくて、観覧券は入場門のまん前にある、昔なつかしのタバコ屋さん的売店で買うことになります。

観覧券の券面も神社のお札かおみくじのような、ちょっとクラシックなデザインです。

植物園というと、整然とした花壇や温室といったイメージもありますが、小石川植物園は田舎の山に作られた自然公園といったイメージの植物園です。今年は逃しましたが、桜の名所としても有名なので、この広場は来年春にでもまた来てみたいところです。

5月頭ということで、本来ならばツツジはまだまだ見ごろだったはずなのですが、今年はどうも高温のせいで花の終わりが早かったようで。多くのツツジはもう萎れ落ちかけ、遅咲きになるサツキのほうはまだ咲きはじめにも至っておらずという、ちょっと残念な状態でした。

しかし、いろいろな緑の香りが満喫できました。
木漏れ日がまぶしい新緑のモミジ。
にょきにょきと伸びるシダ園のシダの新芽。
こうしてアップで見ると、なんだか中生代の森のようです。
小石川植物園といえば、有名なのがハンカチノキ。
花がちょっと高いところにあったので、ハンカチひらひらという風には見えづらかったですが。
その他の写真は、こちらのスライドショーにて。
そうそう、小石川植物園にも猫さんが顔を出してくれたりすることがあるようなのですが、このときは残念ながら遭遇できず。
家族連れの方が多く、お子様たちが元気に走り回ったりしていましたので、ま、仕方ないですね^^;。
植物園の近くの白山神社は、アジサイが有名です。
そろそろアジサイの季節も近づいてきましたので、あじさいまつりの頃に、白山神社といっしょにまた回ってみたいですね。

【雑記】 La Machine - ラ・マシン

今週末は、開国博Y150の開催も間近に迫った横浜にお出かけしてきました。
というのも、開国博Y150のプレイベントということで、以前から気になっていたラ・マシンのショーがあるらしいということだったため。

開国博Y150プレイベント 「市街パレード」 実施概要

この告知。大まかな内容だけでタイムテーブルなどが載ってない。なので、どの時間帯に行けばいいのか良くわからなかったんですが、とりあえず昼頃行けば何かはやっているだろう…ということで適当に向かいました。

新港地区では、開催に向けての準備が大詰めのようです。こちらは直径約20mの巨大球体スクリーン。

会期中には、アースバルーン「HOME」という催しに使われ、地球など様々な映像を映し出すらしい。

とりあえず、今日の会場らしいという赤レンガ倉庫前に行ってみたんですが、何かショーをやっているような気配はなし。
近くに、イベントのチラシを配っている方がいたので聞いてみると、今日の前半のショーはすでに終了してしまったとのことorz。
後半は新港埠頭あたりで水上のショーということだったんですが、こちらは開始予定時間が18:00とか。
この時点でまだ14時台ですよ( ´゚д゚`)えーーー!!!www。

一応、待機中の巨大グモは遠目に見られるということだったので、行ってみることに。
埠頭の方に近づくと、かなり先のほうに、車両やコンテナに乗せられて待機中の巨大グモがいました。

コンテナと比べるとかなり大きいのはわかるのですが、いかんせん遠いと、イマイチ大きさが実感できないですねぇ。
…とこうしていても何も起こらないので、開始時間まで時間をつぶすべく、周辺をウロウロする羽目に。

この日曜までが造園関連のイベントということのようで、赤レンガ倉庫前は色とりどりの花できれいに作りこまれた庭園に。

FLOWER GARDEN 2009 (1)FLOWER GARDEN 2009 (5)FLOWER GARDEN 2009 (4)FLOWER GARDEN 2009 (3)FLOWER GARDEN 2009 (2)

ちょうど、この庭で結婚式をやっているカップルもいたようです。

山下公園の辺りをウロウロしていると、ジャグリングの大道芸をやっている人に遭遇。ちょうど良かったので、観ていくことに。

ジャグリングの大道芸(1)ジャグリングの大道芸(14)ジャグリングの大道芸(13)ジャグリングの大道芸(12)ジャグリングの大道芸(11)ジャグリングの大道芸(10)ジャグリングの大道芸(9)ジャグリングの大道芸(8)ジャグリングの大道芸(7)ジャグリングの大道芸(6)ジャグリングの大道芸(5)ジャグリングの大道芸(4)ジャグリングの大道芸(3)ジャグリングの大道芸(2)

この土・日はヨコハマ大道芸、来週の土・日は野毛大道芸ということで、桜木町~関内周辺の各所でも、色々な芸人さんの大道芸をたのしめるようです。

そうこうしているうちに、ようやくラ・マシンのショー開始時刻近くに。
夕方になって、昼間は通行止めだった巨大グモ向かい側の岸壁にまで入れるようになっていましたが、それでもまだ結構遠い。

どうやら水上のショーでは、近くまで行って見ることはできないようです。残念。
しかも、クモの見える位置が、岸壁の上からはほぼ水平位置か水面近くだと見下ろす角度になるので、一番前以外は人